検査のご案内

エコー下穿刺吸引細胞診

超音波(エコー)下穿刺吸引細胞診は、超音波による画像を見ながら直接その細胞を採って調べる検査です。近年では超音波機器の進歩により、触診ではなかなか触れることのできない小さな腫瘍を発見できるようになってきています。

検査室のご案内

場所 : 2階 診察室10

■検査時間等

検査は予約制になっています。予約時に予約用紙をお渡ししてご説明します。

検査方法について

ベッドに仰向けになっていただき、超音波機器のプローブ(探触子)を頚部にあてながら検査を行います。採血針と同じ程度の太さの針を使用し、超音波の画像を見ながら針先をすすめ、細胞を採取します。
検査時間は通常5分程度です。

よくあるご質問

Q1.検査前に麻酔はしていますか?
A1.
基本的に麻酔は行いません。
Q2.検査後の入浴(プール)は大丈夫ですか?
A2.
問題ありません。
Q3.検査後飲酒(運動)をしても良いですか?
A3.
場合によってはやめていただく場合もありますが、医師より指示がなければ問題ありません。
外来・検査・入院のご案内
  • 外来受診に関するご案内
    • 受付時間・診療日のご案内
    • 初診のご案内
    • 再診のご案内
    • 栄養指導のご案内
  • 検査のご案内
    • 血液検査
    • 超音波検査(エコー)
    • 生理機能検査
    • エコー下穿刺吸引細胞診
    • 病理検査
    • CT検査
    • X線検査
    • 骨密度検査
    • アイソトープ検査
  • 入院に関するご案内
    • お申込みと手続き方法
    • 入院費用とお支払い
    • 入院生活の流れ
    • 入院中の食事
    • 季節の献立
    • 入院設備とご案内
    • お見舞い・付き添い
    • 入院中のお願い・注意事項
    • 退院について
    • DPC/PDPSについて
    • 高額療養費制度について
  • おもな証明書料金のご案内
  • 診療情報開示について
  • 外来診療担当予定表
  • 交通案内

ページの先頭へ