検査のご案内

血液検査

当院での採血は検査に精通している臨床検査技師と採血管準備システムにより行なっています。また、主要な検査は採血後約1時間で結果を出すことが出来ますので、再診患者様に対し必要に応じて診察前に採血を実施する「診察前検査」を導入し、当日の検査結果に基づいて診察を行なっています。(検査項目によっては当日結果をお渡しできない場合もありますのでご了承ください)
なお当院では、1日平均で約1000件(2014年現在)の血液検査を実施しています。

採血室のご案内

場所 : 1階 検査21
来院受付時に発券された受付番号がモニターに表示されるまでお待ちください。モニターに番号が表示されましたら、順番にお呼びいたします。

※初診の方は、検査結果は後日となります。

※再診の方で診察前検査を受けられる方は、午後4:00までに受付されますと、検査結果(一部を除く)を診察時にお出しすることができます。受付後、すぐに検査21へおすすみください。

■採血時間

午前8:00~外来終了まで
採血は最大12名の臨床検査技師が行っています。
診察前検査の場合は、採血後約1時間で結果をお出ししていますが、診察室にお呼びできる時間は、混雑状況や診察室により異なりますのでご了承ください。

検査方法について

血液や尿を用いて行うさまざまな検査の目的は、患者様の体の状態を間接的に調べることです。検査結果は、あくまでも診療におけるひとつの判断材料であり、検査数値だけですべてが判断されるということではありません。
なお、甲状腺の機能を間接的に調べる目的では、主にFT3、FT4、TSHを測定し、その他の検査も含め総合的に判断されます。

■FT3/FT4(甲状腺ホルモン)

甲状腺機能の亢進や低下の状態を把握する上で必要な検査項目です。

■TSH(甲状腺刺激ホルモン)

下垂体から分泌されるホルモンで、甲状腺ホルモンの合成や分泌を調整するため、FT3/FT4と同様に甲状腺の状態を把握する上で必要な検査項目です。

■その他の検査

上記のほか、必要に応じて検査項目を追加します。

検査項目と基準範囲

各検査項目の基準範囲は伊藤病院独自の設定もありますので、他施設とは多少異なる場合があります。

当院の各検査項目と基準範囲について

  • ホルモン検査
  • 血液検査
  • その他の生化学検査

採血時のお願い

  • 採血時には針を刺す痛みは多少ありますが、しびれや違和感などありましたらすぐにお申し出ください。
  • 採血後は止血テープを貼らせていただきますが、採血部位から血液が出てきますので、採血後はすぐに指で採血部位を5分程度しっかり押さえていただくようお願いします。その際、衣服に血液がつかないようご注意ください。
  • 採血部位を揉むと内出血することがありますので、揉まないようお願いします。

よくある質問

Q1.採血後揉んだほうが良いですか?
A1.
揉むと内出血しますので、強く押さえてください。
Q2.入浴(プール)は大丈夫ですか?
A2.
問題ありません。
Q3.食事をしてきたのですが大丈夫ですか?
A3.
検査項目にもよりますが、医師より指示がなければ問題ありません。
Q4.走ってきたのですが大丈夫ですか?
A4.
問題ありません。
Q5.昨日(午前)も採血したのですが、同じ場所から採血しても大丈夫ですか?
A5.
特に痛みなどなければ、問題ありません。
Q6.予防接種(インフルエンザなど)をしてきたのですが、大丈夫ですか?
A6.
問題ありません。
外来・検査・入院のご案内
  • 外来受診に関するご案内
    • 受付時間・診療日のご案内
    • 初診のご案内
    • 再診のご案内
    • 栄養指導のご案内
  • 検査のご案内
    • 血液検査
    • 超音波検査(エコー)
    • 生理機能検査
    • エコー下穿刺吸引細胞診
    • 病理検査
    • CT検査
    • X線検査
    • 骨密度検査
    • アイソトープ検査
  • 入院に関するご案内
    • お申込みと手続き方法
    • 入院費用とお支払い
    • 入院生活の流れ
    • 入院中の食事
    • 季節の献立
    • 入院設備とご案内
    • お見舞い・付き添い
    • 入院中のお願い・注意事項
    • 退院について
    • DPC/PDPSについて
    • 高額療養費制度について
  • おもな証明書料金のご案内
  • 診療情報開示について
  • DPCデータによる病院情報の公表
  • 外来診療担当予定表
  • 交通案内

ページの先頭へ