ヨウ素について

ヨウ素(ヨード)は甲状腺ホルモンの主原料です。甲状腺ホルモンは新陳代謝を促したり、子どもの場合では成長ホルモンとともに成長を促進する働きをするため、ヨウ素は体になくてはならないミネラルです。
そこで、ヨウ素の入った食品は体によいとされて、健康食品のなかに入れられていたり、昆布を主原料にした食品が推奨されています。しかし、体に必要な甲状腺ホルモンを作るのに必要なヨウ素はわずかで、一日0.095〜0.15mgです。
日本では昆布を多く摂取する食習慣がありますので、ヨウ素が欠乏することはほとんどありません。しかし、世界の多くの国ではヨウ素の摂取が足りないため、食塩や水にヨウ素を入れて、十分摂取出来るように工夫する必要があるのです。一方で毎日多くの昆布を食べ続けるなどヨウ素を過剰に摂ると、甲状腺ホルモンが低くなり低下症となることもあります。この場合はヨウ素の摂りすぎを止めると自然に回復します。

バセドウ病とヨウ素

ヨウ素の摂取を制限しないとバセドウ病の薬が効きにくかったり、バセドウ病が再発しやすくなったりするとの意見がありますが、これが事実かどうか、一体どれぐらい制限したらよいのかなどはわかっていません。また、実際に効果のあるほど制限することは日本の食生活を送っている限り不可能ですので、気にせず普通にとっていてもかまいません。ただし、アイソトープ(放射線ヨウ素)検査の前など一時的にヨウ素を制限していただく場合もありますので、その際はご説明します。

橋本病とヨウ素

橋本病の患者様のなかには、昆布類などヨウ素を大量に含んだものをとり続けると、まれに甲状腺のはれが大きくなったり、甲状腺機能が低下したりする人がいますが、ヨウ素の摂取をやめると元に戻ります。

ヨウ素と甲状腺の関係
  • ヨウ素について
  • ヨウ素を含む食品
  • ヨウ素を含む薬
    • 甲状腺ホルモン製剤
    • 消化性潰瘍治療薬
    • 抗不整脈薬
    • 肝不全用経腸栄養薬
    • 経腸栄養薬
    • 乳児用薬
    • 一般用医薬品(内服薬)
    • 色素
    • その他
  • 当院のヨウ素制限食
    • 今月の献立
    • 肉料理
    • 魚料理
    • 卵料理
    • 豆腐料理
    • その他
  • ヨウ素制限食レシピ
  • 外来診療担当予定表
  • 交通案内

ページの先頭へ